ジョウビタキ(♀)

今季初撮りです。多分春先までいた子でしょう。梅林の中を飛び回り落ち着きませんし、散歩されている方が通ると直ぐに飛んでしまいます。枝先にとまることが多く、枝被り・空抜けのないポジションを確保するのに苦労しました。運良く囀りとペレット(実)を吐き出す瞬間を撮ることができました(^ ^)
※オフ会は23日か29日を予定しています。モミジの色づき具合で決めたいと思います。暫くお待ち下さい。
d0082946_18505821.jpg

d0082946_18523763.jpg

FL70S-GH1(直焦点)、マルチ測光、ISO125、1/100秒、-0.3EV、ノートリ(クリックで大きくなります)
[PR]
by iku2006 | 2009-11-08 19:06 | 野鳥写真 | Comments(2)
Commented by カワセミ男 at 2009-11-09 22:12 x
私はBORG+GH1は諦めました。
それ見比べていくさんの写真のすばらしいこと。
腕の違いを思い知らされます。
鳥の解像感、背景、シーンどれもすばらしいですね。
ジョウビタキもカワセミみたいにこのような仕草をするのですね。
知りませんでした。
Commented by いく at 2009-11-09 23:24 x
カワセミ男さん、こんばんは。
BORG+GH1ならばほぼ条件は同じですね。ブレの問題でしょうか?ジンバルだとしたら影響が大きいと思います。ぼくの場合、低速シャッターでもほぼ大丈夫でしたが念のため、あにょさん方式のサポート棒を使用しています。ただ手で押さえると振動が残るのでゴムでテンションをかけています。一度試されては如何でしょうか。
<< オフ会のお知らせ 風の悪戯 >>