アオバズク

梅雨時は湿度が高く、抜けの良い画を得ることは難しいです。前回までの撮影は湿度が高く、モニターを通してもスッキリしない状況でした。今朝は曇りがちながら透明度が比較的良好でした。アオバズクも枝被りのないところにとまってくれました。散歩に来た犬に反応する場面もありました。これから暫くこの子の撮影が中心になります(^ ^)
d0082946_2165442.jpg

d0082946_2113779.jpg

ED81S-GH1(直焦点)、マルチ測光、ISO250(クリックで大きくなります)
[PR]
by iku2006 | 2010-07-03 21:15 | 野鳥写真 | Comments(2)
Commented by stray-robin at 2010-07-06 20:30
いくさんこんばんは。
いつも拝見しておりますが、写真の質感がなんともいえずいいですね。
アオバズクですが、私が撮るときも片足で”グー”を握っているポーズ
が多いです。ハヤブサもこのようなポーズでいることがありましたが、
猛禽系の鳥たちには共通なポーズなのでしょうか?
2枚目は目線もこちらを向いていますので、”最初はグー、、、、、”とやりたくなっちゃいます(笑)
Commented by いく at 2010-07-06 23:31 x
stray-robinさん、こんばんは。
アオバズクは見ていてホッとする鳥さんです。
可愛い仕草を結構見せてくれますね(^ ^)
夜になると全く違う姿を見せてくれるのも魅力です。
近い内に夜間撮影も試してみるつもりです。
<< セッカ アオバズク >>