ノビタキと朝露の組み合わせを撮りたいと思い、何度か日の出前に現地入りしました。しかし、朝露がなかったり、ノビタキがいなかったりと思惑通りにはいきません。幸運にも撮影機会に恵まれました。薄暗く気温も低いためかじっとしています。慎重にピントを合わせ、息を止めてシャッターを切りました。日の出直後の柔らかな光に包まれ、静かに佇む姿が今でも目に焼き付いています。
d0082946_2041490.jpg

d0082946_20434050.jpg

ED81S-GH1(直焦点)、マルチ測光、ISO320(クリックで大きくなります)
[PR]
by iku2006 | 2010-10-28 20:52 | 野鳥写真 | Comments(3)
Commented by ☆王子☆ at 2010-10-28 21:27 x
いくさんこんばんは~m(__)mノビタキに朝露はまず撮るのは至難の技です~(*^^*)私は今年もノビタキはまともな写真撮れてませんのでとても羨ましいです。最近はG12デジスコで猛禽撮影に通ってます~o(^o^)o昨日もオオタカ、チョウゲンボウ撮りました。また宜しくです~m(__)m
Commented by ポンスケ at 2010-10-29 17:09 x
いくさん、こんにちは。
王子さん、こんにちは。
何か見つけたのでしょうか?朝ごはんですかね?
今年は全く駄目でした。来年に期待をします。
先日はジョウビタキの♂&♀に逢う事が出来ましたが、まだまだ鳥影は薄いです。
台風通過後でしょうか、楽しませてくれる様になるのは。
Commented by いく at 2010-10-29 21:54 x
王子さん、こんばんは。
ノビタキの撮影日数は限られますが、楽しむことができました。週末は荒れ模様の予想ですので行けませんが、いなくなってしまうかもしれませんね。G12、良さそうですね。作例を見てみたいものです。

ポンスケさん、こんばんは。
早朝の撮影は露対策とか日中とは違う工夫が必要ですね。昨年より出は悪かったですが、会えただけでも良かったです。ジョウビタキはこちらにも入りました。これからが楽しみですね。
<< 晩秋 雀 >>