原風景

 田園のわらこずみを見ると心が馴染みます。農耕民族のDNAが心に訴えかけてくるのでしょう。今回はここに小鳥が来るのを待つことにしました。道路を隔てたいつものポイントにノビタキが飛んでいるのが見えます。半ば諦めモードで待っていましたが、突然数羽のノビタキが近くの野草にとまりました。すると一羽がわらこずみに!こんなチャンスは今後あるか分かりません。ドキドキモードでシャッターを切りました。その後も何度かとまってくれましたが、直ぐに飛んでしまったり、藁が被ったりと撮影は結構大変でした。週末には旅立っているかもしれないので本当に運が良かったと思います(^ ^)
d0082946_18554667.jpg

d0082946_18561959.jpg

ED81S-GH1(直焦点)、マルチ測光、ISO320(クリックで大きくなります)
[PR]
by iku2006 | 2010-11-05 19:00 | 野鳥写真 | Comments(0)
<< 細い月 晩秋 >>