細い月

 新月の頃になると地球照を狙いたくなります。ただ撮影条件はかなり厳しくなります。まず見晴らしの良い場所は絶対条件です。事前に下見をしておき、構図を考えておきます。あとは天気次第ですが、ここが一番の難所かもしれません。季節は秋から冬が狙い目です。今日は天気も良く撮影条件はほぼ整いました。ただ地球照が見え始める頃に丘陵の木立の部分にかかってしまいました。なかなか思うようにはいかないですね…;^_^A
d0082946_22163144.jpg

Sigma APO TELE MACRO 300mm F4 HSM -GH1、1秒露出(クリックで大きくなります)
[PR]
by iku2006 | 2010-11-08 22:20 | 天体写真 | Comments(0)
<< 季節の移ろい 原風景 >>