百舌

 田園の藁ぼっちも残り僅かとなり季節の移ろいを感じます。ノビタキがとまっていた姿が懐かしいです。モズが縄張り争いでとまることが何度かありました。2枚目は背景にコスモスが入るポジションに移動して撮影したものです。画の雰囲気は全く違いますが、同じフィールドです。
d0082946_22242839.jpg

d0082946_22312131.jpg

ED81S-GH1、マルチ測光、ISO200(クリックで大きくなります)
[PR]
by iku2006 | 2012-11-07 22:27 | 野鳥写真 | Comments(0)
<< 晩秋 ホオアカ >>