はさがけ

 相模原市では稲刈りの時季になると“はさがけ”が見られるようになります。最近は機械乾燥で天日干しが減ってきたと聞きます。農家の方にとっては手間がかかる方法ですが、歴史ある農法は残してほしいものです。自然のものには野鳥がとまってきますね。雀、百舌、セキレイ、ノビタキ、チョウゲンボウなどを見かけました。今回はその一部を紹介します。
d0082946_2017375.jpg

d0082946_20163643.jpg

d0082946_20175357.jpg

FL70S-G5、マルチ測光、ISO250(クリックで大きくなります)
[PR]
by iku2006 | 2013-10-13 20:19 | 野鳥写真 | Comments(2)
Commented by kokoton at 2013-10-14 16:35 x
本当に里の自然を感じますね。何とも素晴らしいフィールドです。
日本の原風景の秋そのものですね。
見ているだけで懐かしさや、清々しさを感じます。^^v
Commented by いく at 2013-10-14 18:06 x
kokotonさん、こんばんは。
田園風景って心が安らぎますね。
いつまでもこのままでいてほしいです。
次回も楽しみにしています。
近日中に連絡しますね(^ ^)/
<< ノビタキ 静寂 >>