アワダチソウどまり(2)

 ひと月前、モズのアワダチソウどまりを紹介しましたが、満開の時季も狙ってみました。撮影場所はほぼ反対側で、モズが来るのを待ちました。ところが、なかなかアワダチソウにとまってくれません。何度か通ってギリギリ間に合ったのが今回の画です。
d0082946_19414595.jpg

d0082946_1942422.jpg

FL70S-GX7、マルチ測光、ISO320(クリックで大きくなります)
<追記>
この肉眼黒点は29日まで観察できそうです。
減光フィルターをお持ちの方は確認してみてください。
d0082946_21445245.jpg

FL70S-GX7(直焦点)、DHG ND-100000、マルチ測光、ISO125、1/1600秒(クリックで大きくなります)
[PR]
by iku2006 | 2014-10-26 19:43 | 野鳥写真 | Comments(4)
Commented by kokoton at 2014-10-26 20:25 x
セイタカアワダチソウの一番良い時、goodタイミングですね。
浮き上がる様な黄色と、ちょこっと乗ったモズ♂の気配が可愛い。^^
Commented by いく at 2014-10-26 22:58 x
kokotonさん、こんばんは。
モズが来る保証はなかったのですが、待って良かったです。
この日がラストチャンスでした。
欲を言えば更に引いた画を撮りたかったですね。
Commented by billy2006 at 2014-10-28 18:54
お久しぶりです。
モズってワイルド感がイメージ的にあったのですが、セイタカアワダチソウに留まると可愛らしイメージですね。
今季はノビタキが少なめなのでしょうかね、例年よりは少なく感じます。

GX7の使い心地は、どうでしょうか?
ピーキング機能が気になっていまして、使い物になるのでしたらいいのですが。
MFは撮れた喜びは大きいのですが、決定的瞬間を逃すことが多いです(^_^;)
Commented by いく at 2014-10-28 21:52 x
billyさん、お久しぶりです。
モズは野鳥撮影を始めてから好きな鳥で、
姿を見ると撮ってしまいます。

GX7のピーキングは微妙です。野鳥のように動く
対象では難しいかもしれません。あくまで補助と
して利用しています。
ファインダーの見易さの方が大切な気がします。
その点GX7ではまだ不十分ですね。満足できる
機種というのはないものですね。


<< ノビタキ三態 秋ノビ >>