ツミの観察記録を数回に分けて紹介していきます(営巣写真は期間限定とさせて頂きます)。今回の写真を見ると、改めて雛を確認できた時の嬉しさがよみがえってきますし、親子の視線に胸を打たれます…。カラス・ヘビなど心配でしたが、親鳥の懸命な努力で雛全てが無事に巣立つことができました。ありがとう、来年も来てね(ToT)/~~~
[PR]
by iku2006 | 2007-07-11 21:26 | 野鳥写真 | Comments(4)
Commented by 漂鳥 at 2007-07-11 22:37 x
いくさん、こんばんは。
あれ~、MFのツミさんと巣の位置から樹木までソックリだ!
MFの巣はここまでは見通せないんですが、針葉樹の高みに、というのはまったく同じです。やはり杉の仲間は巣を作り易いんでしょうね。
Commented by いく at 2007-07-12 20:59 x
漂鳥さん、こんばんは。
巣は鳥さんにより大体雰囲気が同じですね。オナガもいるのではないですか?巣までの距離はおよそ70m、枝被りで撮影はかなり厳しかったです。良いシーンに出会え満足しています(^ ^)
Commented by wbp-ohya at 2007-07-12 21:42
無事に巣立ってよかったですね!
きっと来年もきてくれますよ(^^♪
Commented by いく at 2007-07-13 22:00 x
大矢さん、こんばんは。
抱卵から巣立ちまで観察することができ、良い思い出になりました。
再会の日を楽しみにしています。
<< 兄弟 自立 >>