チョウゲンボウ

久しぶりにチョウゲンボウの撮影に出かけました。最近は餌が減ったためか、出が今一つになってきました。待つこと数時間、やっと姿を見せてくれました。風が強くブレ写真量産でしたが、凛々しい姿を撮れたのでホッとしました(^ ^)
VixenFL70S-PL32-Canon PowerShotA610、評価測光、1/1250秒、-0.3EV(クリックで大きくなります)
d0082946_2131322.jpg

[PR]
by iku2006 | 2009-01-07 21:27 | 野鳥写真 | Comments(6)
Commented by freeman at 2009-01-08 07:18 x
すごいのが撮れましたね♪
デジスコ写真展への出品、いかがですか(@^_^)ゞ
Commented by いく at 2009-01-08 19:38 x
freemanさん、こんばんは。
お褒め頂き恐縮です。出品は…(^_^;)
連休中に会いに行くつもりです。
Commented by 漂鳥 at 2009-01-08 20:26 x
いくさん、こんばんは。
近いせいもあるんでしょうが、これは素晴らしい解像感ですね。
写真は決して画素数ではないということを如実に証明している写真だと思います。

MFにもペアでいつも見られる所があるんですが、やはり餌不足らしく、遠くへいってしまいなかなか戻ってきません。
数時間待つのは大変ですね。あ、でもこんな凛々しいのが撮れれば報われるというものです。
Commented by サンタナ at 2009-01-08 22:56 x
いくさん こんばんは!!
流石!!解像度抜群!!いくさんワールドのチョウゲンボウですね。
最近、このチョウゲンボウは出が悪いようですね(餌が少ないようで)

我が夫婦は、最近見つけた小さな林で楽しんでいます。
Commented by いく at 2009-01-08 23:05 x
漂鳥さん、こんばんは。
距離は20m程でした。これだけ近くで撮ったのは初めてです。A610は解像感・階調のバランスが巧くとれた機種と思います。次機種の筆頭候補はオリンパスのマイクロフォーサーズ機です。階調の豊かさを求めると大きなCCDしかないですね。換算1000mm前後が好みですので、望遠鏡の直焦点撮影が条件を満たします。実は新たにスコープを注文してしまいました。結果は如何に…(^_^;)
Commented by いく at 2009-01-08 23:10 x
サンタナさん、こんばんは。
先日はご一緒させて頂きありがとうございました。解像度はサンタナさんの方が凄いですよ。大口径レンズには敵いません。この子が無事に育つことを祈ります。あっ、新しいフィールドを発見したのですか。素敵な作品楽しみにしていますね(^ ^)
<< 逆光撮影 初撮り >>