枝どまり

野鳥の止まりものを撮る場合、できれば枝や自然のものがいいですね。シロハラやシメは地上で餌を啄んでいる時が多く、枝にとまっても直ぐに飛んでしまう場面が多いです。特にシロハラの枝どまりは今まで何度か撮影しただけでした。今回はたまたま遠くにとまっているのが見えたので狙ってみる事にしました。じっくりとはいきませんでしたが、撮影できホッとしました。
1枚目:William Optics Zenithstar 70ED-Altima30-Canon PowerShotA610、評価測光、1/6秒、-0.6EV、2枚目:1/160秒、-1.0EV(クリックで大きくなります)
d0082946_173950100.jpg

d0082946_17412777.jpg

[PR]
by iku2006 | 2009-02-08 17:50 | 野鳥写真 | Comments(2)
Commented by kokoton at 2009-02-09 19:29 x
新兵器、完全にいくさんの手になっていますね。それにしても、このリアルな再現は道具だけではなくて撮影者の感性のなせる業でしょうねぇ〜。
Commented by いく at 2009-02-09 20:59 x
kokotonさん、こんばんは。
新スコープ予想以上に使えそうです。FL70Sにこの接眼部をつければ最強かも。いずれ行うつもりですが、暫く70EDで楽しみます(^ ^)
<< トラツグミ トラツグミ >>