自立

残った子は2羽になりました。週末には会えないかもしれません。父親からもらう餌がそのままの姿になってきました。それを捌く姿は猛禽そのものです。自立への道を順調に辿っています。鳥の成長の早さには驚かされます。寂しさはありますが、無事に育ってくれ本当に嬉しいです(^ ^)
VixenFL70S-PL32-Canon PowerShotA610、評価測光、1/20秒、-0.6EV(クリックで大きくなります)
d0082946_19112943.jpg

[PR]
by iku2006 | 2009-07-16 19:12 | 野鳥写真 | Comments(2)
Commented by カワセミ男 at 2009-07-18 21:16 x
もう旅だったでしょうか?

見守ってきた鳥が育つのを見るのは本当に楽しいですよね。

私が見守ってきたオオルリの雛達は、先週末のお昼には巣にいたのに
夕方見に行ったらいなくなっていました。巣の外には雛のフンが
一つ落ちていました。人通りの多い登山道。事故にあっていないか
心配でなりませんでしたが、すべては成り行きに任せるしかありま
せんでした。
Commented by いく at 2009-07-19 20:09 x
カワセミ男さん、こんばんは。
今朝は1羽確認できました。ツミは3ヶ月通っていたので愛着がわきます。
無事に旅立ち、来季再会できると嬉しいです。

オオルリの雛達気がかりですね。自然の生き物が対象だとどうしても
このような経験をします。雛達の無事を祈ります。

ボーグを導入されたのですね。結果は如何でした?
操作性はFSに比べると今一つですが、写りは良いと思います。
画像楽しみにしています(^-^)/
<< アオバズク(♀) 成長 >>