<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ルリ君

いつもの撮影ポイントから離れた所にとまっていました。じっくり撮ることはできましたが、尾羽が枝被りしているものばかりでした。とまる向きを変えた直後に数カットでしたが、全身を入れることができました(^ ^)
VixenFL70S-Ultima30-Canon PowerShotA610、中央重点平均測光、1/40秒、-1.0EV(クリックで大きくなります)
d0082946_23183247.jpg

[PR]
by iku2006 | 2008-02-28 23:30 | 野鳥写真 | Comments(2)

お嬢さん

この子はルリ君のテリトリーにちょくちょく顔を出します。撮影者サイドとしては2羽撮ることができるのでありがたいのですが、ルリ君にとっては緊張感を強いられるでしょうね。できるだけストレスを与えないよう心がけて撮影しています。
VixenFL70S-Ultima30-Canon PowerShotA610、中央重点平均測光、1/125秒、0EV(クリックで大きくなります)
d0082946_2101645.jpg

[PR]
by iku2006 | 2008-02-24 21:01 | 野鳥写真 | Comments(2)

ジョウ君

ジョウビタキは縄張り意識がかなり強く、元々いたルリビタキを執拗に追い払い、自分のテリトリーにしてしまったようです。それでもルリ君は少し離れた所に居着いてくれたようです。自然界では様々なやりとりを通し、調和を保つようにしているのでしょうね。
VixenFL70S-Ultima30-Canon PowerShotA610、中央重点平均測光、1/30秒、-1.3EV(クリックで大きくなります)
d0082946_23205298.jpg

[PR]
by iku2006 | 2008-02-20 23:33 | 野鳥写真 | Comments(0)

ジョウ君

いつものルリポイントで待っているとこの子が突然姿を現しました。今までなかなか近付いてこなかったのでちょっと焦りました。久しぶりにじっくり撮ることができラッキーでした。そのかわりルリ君の姿は一度も確認できませんでしたが…(^_^;)
VixenFL70S-Ultima30-Canon PowerShotA610、中央重点平均測光、1/60秒、-1.0EV(クリックで大きくなります)
d0082946_21113464.jpg

[PR]
by iku2006 | 2008-02-15 21:22 | 野鳥写真 | Comments(2)

雪とルリ君

昨夜の雪は雨混じりだった為積雪も少なく、出撃することができました。その反面雪解けが早く、枝に雪はほとんど残っていませんでした。撮影は想像以上に難しかったです。露出はスポット測光で切り抜けましたが、ピント合わせには参りました。雪の占める割合が多くなると途端にピンの位置が分かりづらくなります。大きな液晶モニター付コンデジが欲しくなります…。数時間の滞在でしたが、何とか雪がらみのルリ君を撮ることができました。1枚目の画は撤収間際に、2枚目は前回のポイントで撮ったものです。
VixenFL70S-Ultima30-Canon PowerShotA610(クリックで大きくなります)
d0082946_18385940.jpg

d0082946_18395173.jpg

[PR]
by iku2006 | 2008-02-10 18:41 | 野鳥写真 | Comments(2)

岩どまり

撮影ポイントには岩が多くあり、何度かとまってくれます。行動パターンが分かってきたので今回は置きピンで待つことにしました。早朝の時間帯・日陰と難しい条件でしたが、黒バックにルリ君が浮き上がるカットを得ることができました(^ ^)
VixenFL70S-Ultima30-Canon PowerShotA610、中央重点平均測光、1/25秒、-1.6EV(クリックで大きくなります)
d0082946_2043257.jpg

[PR]
by iku2006 | 2008-02-06 20:45 | 野鳥写真 | Comments(2)

アーク

野鳥撮影が一段落し休んでいると、知人のOさんが虹が見えるというので見上げると何とアークが!急いでスコープからカメラを外し、撮影しました。数分で雲に覆われた為、記録できただけでも幸運でした。今回の気象光学現象は環天頂アーク、タンジェントアークと呼ばれるものです。(クリックで大きくなります)
d0082946_19155691.jpg

[PR]
by iku2006 | 2008-02-02 19:16 | その他 | Comments(2)