<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ツミ(♂)

葉が茂り始め、ツミを見つけるのが難しくなってきました。♂が場所を変えながら鳴き続けているのに♀は姿を現しませんでした。巣にいる時間が長くなったので抱卵しているかもしれません。いつもの観察場所から短時間ですが、♂の姿を見る事ができました。今季初撮りです。
VixenFL70S-PL32-Canon PowerShotA610、評価測光、1/50秒、-0.6EV(クリックで大きくなります)
d0082946_2191176.jpg

[PR]
by iku2006 | 2009-04-29 21:08 | 野鳥写真 | Comments(0)

早く来ないかな~

ツミは遠目には鳩と間違えられることがあります。先日散歩されている方に双眼鏡で見て頂いたところ、その精悍さに驚かれていました。ツミにも関心を持たれたようです。野鳥の保護をする為には地元の方の理解と協力が必要な事を改めて感じました。今回の画はお気に入りの枝で♂を待っている時のものです。眼光の鋭さに惹かれます(^ ^)
VixenFL70S-Altima30-Canon PowerShotA610、評価測光、1/100秒、-0.3EV(クリックで大きくなります)
d0082946_231449.jpg

[PR]
by iku2006 | 2009-04-24 23:08 | 野鳥写真 | Comments(0)

巣作りは順調に進んでいるようです。観察している間に♀が何度も枝をくわえては飛んでいきました。♂は警戒心が強い為か餌を渡す以外ほとんど姿を見せません。営巣場所は安全な所なのでアクシデントがない限り雛の誕生に期待できます。今のところカメラマンがほとんど居ないのもこの時期にしては珍しいかもしれません。今季はとまる場所の枝被りが多い為、撮影条件は良くありません。今回の写真はぼくのイメージするツミの雰囲気に近いものです。小さくても存在感があります(^ ^)
VixenFL70S-Altima30-Canon PowerShotA610、評価測光、1/100秒、-1.0EV(クリックで大きくなります)
d0082946_19522682.jpg

[PR]
by iku2006 | 2009-04-19 19:53 | 野鳥写真 | Comments(0)

ツミ(♀)

ツミはカワセミ同様、野鳥撮影の原点です。初めて遭遇した時に感じた独特のオーラは今でも鮮明に残っています。運良く毎年会う事ができていますが、ポイントが固定していない為この時期になると何カ所か回る事になります。先週番で居るのを確認できました。営巣放棄が心配なので距離をとり、双眼鏡による観察を中心にしました。♂は樹上で烏が近づくと威嚇し、♀は落ち着きが無く、敷地内を飛び回っていました。交尾も確認できました。たまたま近くにとまってくれたので撮影する事ができましたが、撮影は短時間で済ませ、直ぐに現地を後にしました。今年も巣立ちまで立ち会いたいです…。
VixenFL70S-Altima30-Canon PowerShotA610、評価測光、1/640秒、-0.6EV(クリックで大きくなります)
d0082946_193087.jpg

[PR]
by iku2006 | 2009-04-11 19:10 | 野鳥写真 | Comments(2)

ルリ君

今回は桜カワ狙いで行きましたが、肝心のカワちゃんが現れず…。そこで別のポイントへ移動。ところが小鳥の出が悪く、時間だけが過ぎていきました。今日はシャッターを切らずに終わるのかと諦めかけていると微かな地鳴きが聞こえました。まさか、と思い辺りを見回すとルリ君が居ました!旅立ったとばかり思っていたので驚きでした。たまたま今回はFL鏡筒を使用しましたが、改めて写りの良さを実感しました。独特の空気感・芯のある画は他の鏡筒では得られないものです。常用スコープはやはりFL70Sか…(「・・)
VixenFL70S-Altima30-Canon PowerShotA610、評価測光、1/50秒、-0.3EV(クリックで大きくなります)
d0082946_20393374.jpg

[PR]
by iku2006 | 2009-04-04 20:40 | 野鳥写真 | Comments(9)