人気ブログランキング |

William Optics Zenithstar 70ED

今回はややアップ気味の撮影結果です。色合いはEDらしいスッキリしたものです。収差は直焦点の恒星像ではっきり分かりますが、コリメートでの撮影画像でもまずまずの気がします。解像度はFL70Sには敵いません。瞳周辺の質感、羽毛の分離具合などが違います。ただ70EDでは倍率が低くなる為ピントの山が掴みにくかったので、次回はUltima30で撮影してみます。ひょっとしたら印象が変わるかもしれません。マイクロフォーカス接眼部はガタもなくとてもスムーズです。以前僅かに感じられた陰りも見えません。まだそれ程使用したわけではありませんが、これといった欠点が見当たりません。高級アイピース1本分の価格で購入できるとは改めて驚きます。興味のある方には一押しのスコープです。チョット甘いレポートだったでしょうか…(^_^;)
1枚目:William Optics Zenithstar 70ED-PL32-Canon PowerShotA610、評価測光、1/30秒、-1.0EV、2枚目:1/25秒、-0.3EV(クリックで大きくなります)
d0082946_21115642.jpg

d0082946_21134367.jpg

by iku2006 | 2009-01-21 21:15 | 撮影機材 | Comments(2)
Commented by freeman at 2009-01-23 19:15 x
こんばんは。
どんどん出てきますね、新作が♪
>高級アイピース1本分の価格
これ、3万円ぐらいということですか?だとしたら驚きのルリビタキですね~。
これでもまだまだと感じるいくさんの探究心、頭が下がります(@^_^)ゞ
Commented by いく at 2009-01-23 22:26 x
freemanさん、こんばんは。
海外では天体望遠鏡は安価で高性能な機種がありますね。互換性がポイントと思います。FSはメーカーにより規格が違うのが難点ですね。Zenithstar 70EDの明細はきていないのですが、$380~420で購入できます。国内では考えられない価格です。明日は地元のカワちゃんを狙ってみるつもりです。新しい機種って楽しいですね(^-^)/
<< カワちゃん 海外製スコープ購入 >>