カテゴリ:天体写真( 64 )

巨大フレアーが…

昨日の画像ですが、1時間違いで黒点周辺に巨大フレアが出現。今回のような現象にめぐり合える確率は大彗星に遭遇するのより低いかもしれないとのことです。残念…(>_<)
PST-LV20-S45(クリックで大きくなります)
d0082946_2122052.jpg

d0082946_21232284.jpg

[PR]
by iku2006 | 2006-12-14 21:26 | 天体写真 | Comments(0)

太陽面

晴天時は昼休みに太陽を見るようにしています。今回の写真は白色光でなく、Hαと呼ばれる波長で見た太陽の姿です。フィラメント・白斑・プロミネンスなどが現れ久しぶりに太陽面が賑やかになってきました。撮影はかなり難しく、肉眼で見た美しさが再現できないのが残念です。
PST-LV20-S45、分割測光,1/20秒,1.3EV
(クリックで大きくなります)
d0082946_2112363.jpg

d0082946_22385159.jpg

[PR]
by iku2006 | 2006-12-01 21:14 | 天体写真 | Comments(4)

水星の日面通過

11月9日の朝、黒い水星が太陽の前を横切る「水星の日面通過」が見られました。次回国内で見られるのは26年後になってしまいます。何とか観測しようと準備を進めましたが、システムの調整ができぬまま当日を迎えました。DS接眼を使用する予定でしたが、ピントがこない!慌てて撮影システムを変更。写真は記録的なものに終わりましたが、赤い光球面を水星が移動していく様子はとても印象的でした。左側の黒点とほぼ対象にある小さな点が水星です。
PST-LV20-S45、分割測光,1/250秒,-1.3EV(クリックで大きくなります)
d0082946_9365918.jpg

[PR]
by iku2006 | 2006-11-11 09:38 | 天体写真 | Comments(5)

月面写真

久しぶりに月面を撮影しました。天体の拡大撮影はシーイングの状態に大きく左右されます。今回は薄曇りでしたが、シーイングは9/10とかなり安定していました。月面写真はクレーターに目がいきがちですが、海のグラデーションの美しさも魅力的です。個人的に好きな月齢は27前後で、夜明け前の静寂感と月面の独特な雰囲気に惹かれます。
Vixen FL70S-Vixen PL32-Canon PowerShot A610、分割測光,1/100秒,-0.3EV(クリックで大きくなります)
d0082946_20394884.jpg

[PR]
by iku2006 | 2006-11-01 20:42 | 天体写真 | Comments(6)