羽繕い

カワセミは水浴びの後丁寧に羽繕いをします。羽根の様子を観察する良い機会ですが、撮影となると結構難しいです。今回もタイミングを見計らい連写、連写…(^_^;)
d0082946_2033181.jpg

このカットは最近のお気に入りです。静と動のバランス、カワセミの凛々しさを表現できた気がします。Vixen FL70S-Vixen PL32-Canon PowerShot A610、中央重点平均測光,1/50秒,-2.0EV(クリックで大きくなります)
d0082946_2043675.jpg

Vixen FL70S-Vixen PL32-Canon PowerShot A610、中央重点平均測光,1/80秒,-1.3EV(クリックで大きくなります)
[PR]
# by iku2006 | 2006-09-16 20:16 | 野鳥写真 | Comments(9)

小雨決行

現地入りしましたが、雨が降り続いたためお茶屋でのんびり…。諦めて帰ろうとしたところ対岸の紅葉にカワちゃんの姿が!飛ばないでと祈りながら駆けつけ、何とか撮ることができました(^ ^)しっとりした雰囲気が伝わるでしょうか。
Vixen FL70S-Vixen PL32-Canon PowerShot A610、中央重点平均測光,1/10秒,0EV(クリックで大きくなります)
d0082946_21205324.jpg
d0082946_2121924.jpg

[PR]
# by iku2006 | 2006-09-13 21:26 | 野鳥写真 | Comments(3)

撮影ポイント

カワセミのお気に入りポイントはある程度把握できますが、意外な所にとまることがあります(単に気付かないだけですが…)。この時はいつもの撮影ポイントの背後の紅葉にとまりました。僅かな水の流れで魚がいるようには思えませんが、真剣な眼差しで見つめていたので何かいたのかもしれません。Vixen FL70S-Vixen PL32-Canon PowerShot A610、中央重点平均測光,1/8秒,-0.67EV(クリックで大きくなります)
d0082946_2039290.jpg
d0082946_20391947.jpg

[PR]
# by iku2006 | 2006-09-09 20:51 | 野鳥写真 | Comments(4)

ポートレイト

カワセミは様々な表情・仕草を見せてくれます。今回は凛々しさと可愛らしさを感じるカットを紹介します。直射日光の当たらない早朝の撮影です。羽根の色だけでなく水面の色も綺麗に出ます(^ ^)
d0082946_19135180.jpg

Vixen FL70S-Vixen PL32-Canon PowerShot A610,中央重点平均測光,1/50秒,-2.0EV(クリックで大きくなります)
d0082946_19182946.jpg

Vixen FL70S-Vixen PL32-Canon PowerShot A610,中央重点平均測光,1/50秒,-1.7EV(クリックで大きくなります)
[PR]
# by iku2006 | 2006-09-05 19:24 | 野鳥写真 | Comments(6)

水鳥

・カイツブリ 今季初撮影です。動きが速い為、スコープでの撮影は苦労します。今回もかなり歩留まりが悪いです。寝ぼけ眼のような表情がちょっと可愛いです(^。^)
Vixen FL70S-Vixen PL32-Canon PowerShot A610,1/50秒,-0.67EV(クリックで大きくなります)
d0082946_19541247.jpg

・カワウ カワちゃんの止まり木にとまっていました。微妙に表情・仕草が変わる為、撮影は思った以上に難しいですね。
Vixen FL70S-Vixen PL32-Canon PowerShot A620,1/80秒,-1EV
d0082946_20103750.jpg

[PR]
# by iku2006 | 2006-09-02 20:21 | 野鳥写真 | Comments(2)

スポット測光

逆光や背景が明るい状況での撮影は難しくなります。通常中央重点測光で行っていますが、補正できない場合もあります。写真のカワセミは木陰にとまり、背景は池です。スポット測光は露出が暴れやすく難しい面がありますが、今回のような状況では有効ですね。(クリックで大きくなります)
Vixen FL70S-Vixen PL32-Canon PowerShotA610、1/6秒、-1.3EV、ISO50
d0082946_2175031.jpg

[PR]
# by iku2006 | 2006-08-29 21:12 | 野鳥写真 | Comments(14)

撮影手順

何度か撮影方法の質問を受けたので、撮影の大まかな流れを書いてみます。
d0082946_22925.jpg

・ドットファインダーで対象の導入
・ドロチューブを引き出しピント合わせ
・ロックネジで固定
・構図の決定
・露出補正
・フォーカス枠を鳥の目の位置に移動
・カメラをマニュアルモードにし、ヘリコイドでピントの微調整
・マクロモードに変更
・連写モードで撮影
・ゆとりがあれば微調整以降の操作を繰り返す
(ズームする時は更に別の操作が必要:A610、A620の場合)

…とかなり面倒です。FSとは比較になりません。
実際に見られた方は驚かれます(呆れる?)…。
ただ一度FLの魅力にはまるとなかなか抜け出せないんです(^_^;)
d0082946_229395.jpg

[PR]
# by iku2006 | 2006-08-26 22:18 | 撮影機材 | Comments(2)

出会い

鳥仲間のKさんご夫妻と会うことになり、Y公園に行ってみました。ここはぼくの撮影フィールドで3年前から通っています。今年の1月カワセミがハイタカに襲われ、それ以来姿を見ることはありませんでした。ところが、偶然にも目の前に青い閃光が?!3人で急いで飛んでいった方向へ…。いつもの撮影ポイントの枝にとまっていました。本当嬉しかったです。サービス満点で大満足の一日でした。1枚目のカットはかなり気に入っています(^ ^)
(クリックで大きくなります)Vixen FL70S-Vixen PL32-Canon PowerShotA610
d0082946_2041484.jpg

d0082946_20422435.jpg

[PR]
# by iku2006 | 2006-08-24 20:47 | 野鳥写真 | Comments(6)